セサミンの効果・効能

セサミンで疲労回復

「いつも体がだるい」、「疲れがとれない」、「やる気が出ない」……こうした疲労の症状を日常的に感じている人は多いと思います。

疲れは病気ではなく、気の持ちようだという人もいますが、疲れのメカニズムが科学的に解明されるとともに“疲れは単なる気持ちの問題ではない”という考え方が広まっています。

疲れの原因とは何か? どうすれば慢性的な疲れを取ることができるのか? 疲れのメカニズムとセサミンの疲労回復効果について、詳しく解説します。

最新の科学で解明される“疲れの原因”とは?

これまで、疲れは疲労物質の「乳酸」が体内に蓄積することが原因という考え方が広く受け入れられてきました。スポーツ選手などの血液を調べると、運動の前と後では乳酸の量が大きく増えていることがその根拠とされています。

しかし、最近の研究によると、疲労の原因が乳酸であるという従来の見解は否定的に捉えられています。乳酸ではない別の原因があることが解明されつつあり、その有力候補となっているのが「活性酸素」です。

活性酸素が疲労の原因とは?

人間の細胞はおよそ60兆個もあります。それらの細胞の一つ一つに、酸素や栄養が届けられ、全体として人の体が正常に働いています。

酸素は細胞にとって、なくてはならないものなのですが、細胞が酸素に触れることで細胞の酸化が同時に起こります。

細胞が酸化すると、細胞内にあるミトコンドリアからエネルギーが作られにくくなったり、細胞内に老廃物が溜まりやすくなったりして、本来の細胞の働きが損なわれることになります。こうした酸化によって生じる有害な作用のことを「酸化ストレス」といいます。

体内に酸化ストレスが増加すると、細胞のエネルギーが不足することや、神経の伝達が悪くなること、組織に炎症が起こりやすくなることなど有害な作用が生じ、これらが疲労の根本的な原因になると考えられるのです。

また、酸化ストレスが増えることで、体に有害な活性酸素ができやすくなり、細胞や組織の正常な機能が損なわれることも疲労の大きな原因になると考えられます。

つまり、体内に「活性酸素」が生じることが、疲労が生じるメカニズムに大きく関わっていると考えられるのです。

“超・悪玉活性酸素”の出現も疲労の原因

疲労の原因となる活性酸素は、正確にいえば、フリーラジカルという細胞の酸化を引き起こす物質の一つです。

フリーラジカルには、活性酸素以外にもヒドロオキシラジカルという物質があります。ヒドロオキシラジカルは、活性酸素以上に細胞を酸化させる強い作用を持っています。いわば、超・悪玉活性酸素ともいえる物質です。

疲労を根本的に改善するには、細胞の酸化ストレスを減らし活性酸素だけでなく、超・悪玉活性酸素であるヒドロキシラジカルの発生を抑制したり、除去することも必要となるのです。

疲労の原因となる酸化ストレスを抑制する“セサミン”の働き

本来、私たちの体には活性酸素などのフリーラジカルが発生しても、それを除去する仕組みがあるのですが、体の活動量、加齢、ストレスなどにより、活性酸素の除去能力が低下することで、慢性的な疲労の症状が起こります。

セサミンには、体内の酸化ストレスを抑制したり、活性酸素(フリーラジカル)を除去する強い「抗酸化作用」があります。セサミンを摂取することにより、体内に生じる疲労物質を除去し、疲労を根本から改善することができるのです。

また、抗酸化作用を高めることは、体に備わる本来の酸化抑制機能」回復させ、疲れにくい体質を作ることにもつながります。

つまり、セサミンには、疲労を予防・改善する効果と、疲れにくい体を作る、という2つの疲労改善効果があるのです。

肝機能の低下を防ぎ、疲労を改善するセサミンの働き

お酒を飲みすぎた次の日に体がだるい、疲れた、というような疲労の症状を、一度くらいは経験したことがあると思います。

肝臓は体内の有害物質を解毒する機能を司っているため、肝機能が低下するとアセトアルデヒドやアンモニアなどの有害物質が肝臓や体内に蓄積します。こうした有害物質が増えることも、酸化ストレスやフリーラジカルを除去する力を低下させる原因となります。

セサミンには肝機能を高める働きがあることが、すでに明らかになっています。肝機能を高めることにより、体内に生じるアンモニアなどの有害物質を除去する働きが活性化され、疲労の改善につながるのです。

また、肝機能が改善すると、細胞からエネルギーを作り出す酵素の産生も高まるので、細胞が効率的にエネルギーを作り出すことができるようになります。こうしたことも疲労を改善する後押しになります。

こうして述べてきたように、セサミンには疲労の予防や改善につながるさまざまな働きがあります。慢性的な疲労の原因は、体や細胞の抗酸化力が衰えていることが根本にあるのかもしれません。

休んでも取れない疲れ、慢性的な疲れを改善するために、セサミンのサプリメントや健康食品を試してみる価値は十分ありそうです。

ページのトップへ戻る